いやっほい!最近年を重ねたせいかやたら人のあら捜しをしてしまう癖があり、特に女の子の性格とか細かくチェックしてしまうウルージです(笑)

なんかウルージの統計的に若くて可愛い子ってなんとなく性格が悪い子が多い気がするし、風俗でも若い子は礼儀やマナーがなってなかったり人生舐めてる変なのが多いのでサービス以前の問題で気分が悪くなることが多々あります。

ここ最近は仕事がハードすぎて身体だけではなく精神的に疲れてるのでおちんちんを気持ち良くしてもらうのはもちろん、精神的にも癒やされたいのでちゃんと接客が出来たり理解力がある多少人生経験が豊富な子と遊びたいなと思いました。

ただ、だからといってあんまりババア過ぎるのは嫌なので程よく熟してて丁度良い年齢層のお店を探してたところ、見つけたのがもう10年以上前からすすきのにあるプルプルグループのR30バージョンのヘルス店のプルプルR30に行くことに!


プルプルR30は5条通りの第7桂和ビル3階にあってすすきののヘルスの中では一応高級店扱いでお店となっております。そのおかげかスタッフさんも、少し品格を感じる全うな社会人という感じでした。風俗の男性スタッフってチンピラみたいのとかヤンキーみたいなのか、そうでなければ負抜けたオジさんとかが多くて、女の子に会う前から気分を害されることが多いです・・・

この出来る男風のスタッフさんに空いてる女の子の写真を見せてもらったところ特に極端なデブやブスはいなかったので、この中なら誰がきてもいいし料金も安くなるということでフリーで入ることにしました。

料金は、

夕方16時くらいで夕割というのが効いて、

60分 10000円

でした。

待ち時間もあまりなく待合室に通された数分後にすぐ呼ばれます。この待ち時間も重要な要素なんですが10分くらい待ちますとか言われたのに平気で30分くらい待たせるお店も多いですよね?

ここまでいつもストレスに感じる部分がストレスフリーな対応になっていて気分上々です(笑)

 

さて、ついた女の子なんですがなんと!!

丁度写真を見た時に

「この子がついたらいいな」

と思っていたHちゃんという子で、ルックス的には超可愛いというわけではありませんが、その代わり写真との差があまりないので結果的にまあまあな60点くらいのルックスです。


さすが高級&老舗のプルプルグループです!ある程度年齢がいってるのもあり、最初の挨拶も礼儀正しいし言葉使いも丁寧で清楚なお姉さんという雰囲気で良い感じの第一印象からスタートします。

やっぱり30を過ぎた女性は落ちついてるし品格があっていいなーとか思っていたら、

部屋に入った途端いきなり振り向き様からの

不意打ちキス!!

驚いてあっけに取られるウルージを見て軽く微笑み開幕からいきなり小悪魔っぷりを見せてつけてきます。
出会ってからまだ2分くらいですが、このお姉さんは只者ではないとまざまざと感じさせられました。


シャワー前はいつも面倒くさいし早くプレイに入りたい性格なのでさっさと自分で脱いでしまうタイプですが、今回はHちゃんがゆっくり丁寧に服を脱がしてくれます。おまけに軽く乳首をいじられてまたもや小悪魔ちっくなやらしいお姉さん的なことをしてきました。

そんな小悪魔でエッチなお姉さんの肉体はというとウルージが大好きなおっぱいに関しては、推定Bカップくらいの小振りだけど乳首も小さめで綺麗なおっぱいという感じです。ある程度年齢がいってしまうと乳首の色もだんだんピンクじゃなくなるし、なんだか乳首自体が肥大化する傾向にあるんですがHちゃんは年齢のわりにはキレイな乳首をしています。

おっぱいが巨乳じゃないのは少し残念ですがその変わりにウエストはくびれていてスレンダーな体型で、下の毛の形が綺麗な小さい三角に整えられていて清潔感と大人のフェロモンを感じれるすてきなオマタとなってます。

HちゃんはどうもS寄りな性格なようで身体を洗う時にウルージがチンチンを触られてくすぐったがると何故か嬉しそうに笑い、嫌がれば嫌がるほどくすぐったいチンチンを触ろうとしてきて楽しんでます。でもこういうのキライじゃないウルージ(笑)

なんだか自然な感じに年上の恋人気分を味わわせてくれるのがその辺の可愛いだけで塩対応の子と違うところです。


ベッドに移動するとHちゃんの方から、

「どこ責められるのが好きなの?」

と聞いてきたので正直に

「乳首です。」

と答えると、

「やっぱりね(笑)」

と微笑みいきなりウルージの乳首をパクリとして初っ端なからかなり激しく舐めてきます。

Hちゃんの乳首舐めは、

・噛む
・吸う
・舐める

の三段活用が効いていて、強弱やバリュエーションも豊富で明らかに今まで責められた乳首舐めの中で一番気持ちが良いです!!
なのでウルージは良い年したオッサンなのにあまりの気持ち良さに、

「気持ちいいです・・・もっと舐めてください」

「はうぅあふぅ・・・やばい・・・」

とだらしない声が漏れてしまいます。
そんな感じてるウルージを見てHちゃんはまた不敵な笑みをうかべ今度は焦らしたり舐めたりを繰り返します。

あまりに焦らされると頭がおかしくなりそうになってもっと乳首を舐める様にお願いすると。

「仕方ない子ね〜」

と言ってさっきよりももっと激しい乳首の三段活用を披露してくれるのです。

Hちゃんのあまりに旨すぎる乳首舐めで息子がギンギンになると乳首なめをしながら左手でシコシコしてくれて、それはそれは幸せな気分になれます。
ウルージのはち切れんばかりに血液が集まったおチンチンを見て

「あら美味しそう♪」

「んもう、こんなにおっきくしちゃって〜」

と言って今度はウルージがお願いする前にすでに左手は乳首を弄ったままでおちんちんをパクリ!

Hちゃんはフェラも、

・バキューム
・裏スジ舐め
・小鳥キス

と三段活用することが出来るようで、技が豊富な上にバキュームの吸い付き方がこれまた過去最高レベルの気持ち良さです!!
久々にこんな気持ちの良いフェラをされて、

どうせいつか死ぬなら人生のピークである今死にたい!

と思いました(笑)

最後はバキュームフェラから両手で乳首責めという3点責めからめちゃくちゃ勢い良くHちゃんのお口の中に

どぶぁ〜〜

と発射して果ててしまいます。
するとイッタあとの放心状態のウルージを見てまた少し微笑んだHちゃんは、なんとウルージの精子をまさかのゴックンをしてくれるという最後にサプライズを披露してくれました。

「いっぱい出たから飲んじゃった〜美味しい〜」

 

Hちゃんの超絶テクによって早々にイッテしまったのですが、かなり満足できたので2回目はしないでシャワーに入ったら結構残り時間に余裕がありました。なのでシャワーが終わった後にタバコ吸いながら少し話をしてみたら、Hちゃんは自他共に認める

ド変態さん

らしく、性を追求したくてこのお仕事をやってみたと言っておりました。

風俗というお仕事は色んな事情があったり、単純に大金が欲しくてやってる子など色んな子が働いてますが、性の追求の為に楽しんで働いているHちゃんにとっては天職とも言うべき仕事なようです。
故に接客やサービスに関してはもちろんテクニックに至っては神レベルでみたいな子でした。こんなHちゃんみたいな子がもっとすすきのの風俗業界に増えてくれたら最高なのにな〜と単純に思いました。

お店を出た後にHちゃんのプロフィールをHPで調べてみると35才だということがわかりましたが、Hちゃんは見た目もとても35才には見えないし、若い子より品格や清楚さもありスレンダーで全くと言って良いほど若い子には負けてません。

そして男の体のツボを知っていたりめちゃくちゃ気持ちいいテクニックを持ち合わせている小悪魔姉さんで、こんな35才なら全然アリだしHちゃんはまた機会があれば是非リピートしたいと思いました。