ども~ドラゴンボールを7つ集めたら

「この世から鏡というモノを消し去りたい」

くらい不細工に生まれたので、詐欺写メすら撮れないウルージです・・・(笑)

 

自分が不細工だということが関係しているのか、やたら面食いで女の子は90%以上顔で選ぶウルージは可愛い子の写メ詐欺を見抜く能力を磨き上げたいと日々鍛錬している最中です。
がしかし、まだその能力を手に入れていないウルージの残念なお話です。

 

今回は以前こじはる似の可愛い子が来たので好印象を持っているすすきののデリヘル!アニバーサリーさんにてウルージの超タイプな女の子を発見したので早速呼んでみることにしてみました!
ウルージの不細工なルックス的ビハインドを少しでも回復させようと可愛い子の闘いに備え、

なんと!奮発してプリンスホテルの23階にあるロイヤルフロアの部屋を取って臨みます!

そして3回歯磨きし万全の体制を整えてからアニバーサリーに電話をしてみました。
アニバーサリーの電話のお兄さんはちょっと殺気のある口調でしたが、それでいて言葉使いは丁寧で、お目当てのMちゃんを指名と伝えると90分待ちでしたがせっかくの豪華な部屋なので気合いで待つことに。

90分の間は何度も髪をセットしたりMちゃんとのプレイを想定して軽く自分で乳首イジイジして待ちます(笑)

 

気合いを入れて臨んだウルージを待ち受けるのは・・・

首が長くなりそうなくらい待ちに待ってやっと電話がなります。
プリンスホテルのロイヤルフロアはエレベーターが別になっているので宿泊者しか利用出来ません。
この専用エレベーターは優越感に浸ることはできるのですが、デリヘルを呼ぶ場合は一度エントランスまで降りないといけないのが面倒です。ただこれから楽しい時間がはじまると思うとそれも全く苦じゃありません。

集金係の兄ちゃんは、電話のお兄さん同様やはり殺気を出してる明らかにガラの悪かったですがさすがに高級なホテルだけあって大人しめでした笑

・60分 10000円
・本指名 2000円
・深夜料金 2000円
・中央区交通費 2000円

の総額16000円を払い、いよいよお目当てのMちゃんとのご対面はです。

怖そうなお兄さんの後ろから現れたのは・・・

「あれ?これ写真の子じゃなくね?」

 

写真とはかなり差のありハッキリ言って全然可愛くない別人が立っています。
エレベーターの中では何度も横目で確認してみますがやはりHPの写真とは全然違います・・・。


モヤモヤした気持ちのまま23階の部屋に入るとMちゃんは窓からの景色をみて

「すごーい!!」

みたいに喜ばれましたが、そりゃあ女の子もぼろいホテルなんかより、高級ホテルの高層階でお仕事するような客のほうが良いはずですよね。

ただ、ウルージの頭の中はMちゃんは全然可愛くないから

「これなら安いホテルにすれば良かった」

と激しい後悔の念しかありませんでした・・・。


そんなMちゃんは期待していたおっぱいも貧相で、しかもこの仕事をやって長いのか慣れてる感が半端ないです。
そして少しも恋人気分みたいのがなく、なんの恥じらいもなく服を脱ぎ捨て、シャワータイムも業務的な洗い方しかせず全然興奮しません・・・。

これは自称風俗マスターウルージの統計になりますが最初のシャワータイムの接客が悪い子や業務的な子は、たいていプレイも業務的だったりテクニックも無いパターンが多いのでMちゃんも悪い予感しかしません。

 

ウルージの第6感通りの展開に・・・

その予想を悪い意味で裏切ってくれないMちゃんはプレイもキス、耳、クビ、乳首と一応サービスはしてくれてますが、やはり業務的感は否めないです。
さらに最悪なことに口臭が酷く、興奮できる要素が見当たりません・・・

せめて顔とスタイルが良くないならば、とろける様な濃厚なキスなり、一度吸われたら離したくなくなるフェラなど、
これだけは絶対他の子に負けない!
という絶対的な武器を持ってて欲しいものですがテクニックもなしなのはマジであかんです。

ウルージがMちゃんの乳首を舐めようがクリをいじろうがAV並みのバレバレの演技で、明らかに全く感じることもなく(この点についてはウルージのテクの無さ故かも知れませんが・・・)
単なる作業としての喘ぎなので責めててもおもしろくないです。

手コキに関して言うと雑すぎて、ハッキリ言って痛いわ気持ち良くないわでちんこも萎えていってしまいます。

ずっと頭の中で
あ~パネルマジック詐欺ムカつく~
思っていたのと、Mちゃんの粗探しばかりしながらだったので、メインのフェラや素股も全然興奮しないしサービスを受けてるというよりは苦痛な罰ゲーム感覚です・・・。

まあそれでも中学生くらいから雨の日も風の日も毎日遺伝子を出してきたウルージなので必死にお気に入りのAKBの子とかを想像しながらMちゃんの決して上手とは言えない超機械的なフェラで一応フィニッシュを迎えることはできました。

最後のシャワーも業務的で最後の最後までブレないMちゃんはある意味清々しいです。
そして無表情で20階からの夜景を見ながら適当にウルージと会話をしますが、目が笑っていないというか心ここにあらずという感じで、心に何かしら闇を抱えてる感が半端なく謎な子でした。

 

気持ちはわかるのですがね・・・

そりゃあ毎日ひたすら基本はキモイおっさんの色んなとこ舐めたり身体触られたり、中には地雷みたいなお客さんもいるでしょうからこの仕事してたらストレスも半端ないのでしょう。
また多くの場合は世間一般的には軽蔑される仕事なので心に闇ができ性格が悪くなるのかも仕方ないかもしれませんが、お金をもらっている仕事なので最低限お客に対しては夢を魅せれる様にそこは頑張って頂きたいと思います。

 

結局、奮発して高いホテルまで取ったのにMちゃんはHPの写真とは完全別人で可愛くないし、貧相なおっぱいに業務的な接客とテクニックに何か心に闇を持ってそうなロボットみたいな無表情と、良い部分がWEB写真しかないというとんでもない外れのデリヘル嬢でした・・・。

アニバーサリーさんは実際に可愛い子が当たったこともありますが、写真のパネルマジック度が半端ないので普通の子でもかなーり可愛く写ってることも多く、ついつい騙されてしまうという残念感が半端ないお店です。

今回の様にかなり可愛い看板娘であっても実物は普通のブスな子が来ることも多々あります。
なのでアニバーサリーで遊ぶ場合は、もう半端ないパネルマジックを想定して、HP上は芸能人並に可愛い子を狙っても本当にそんな子だったらラッキーくらいに思っていた方がブスが来た時の残念感は少なく済みます。
それでも宝くじよりはアタリの確率は高いとは思いますので、HPの写真をじっくりと吟味してギャンブルしてみるかどうかは自己責任で決めるとよいでしょう。